お知らせ


2月2日の福井新聞・朝刊(経済面)に弊社の新商品「飲食・会食用パーティシールド」を記事に掲載して頂きました。
コロナ感染拡大の主な要因が飲食時と言われ、飲食店の時短や休業要請が続く中、これを装着して飲食することで、無防備な飲食を少しでも飛沫感染リスクを少しでも軽減するため急ぎ開発致しました。
テーブルパーティションも正面中央のみで両サイドに無いか短い場合が多く見受けられ、両隣の方とおしゃべりする際は感染リスクで注意が必要となりますが、これを着けていると顔の向きと同期して動くので、どの方向の人へも口からの直接の飛沫飛散をかなり抑えることが可能となります。
シールドは可動できますが常に顔の直前の位置に戻りますので、話をする際に下げ忘れたり全くの無防備な状態になることがなくなり安心です。
※このフェィスシールドは飲食・会食時のコロナ対策グッズとして目・鼻・口への直接の飛沫を防御することはできますが、完璧なガードではありませんのでご注意ください。


購入サイトは
amazonショッピングはこちら
 また、YAHOOショッピングはこちら、店頭お引き取りも可能



▲ ページトップ